スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
懇親会

今日は一応3回目となる内定者懇親会にいってきました
ん~
我ながらいい企業を選んだものです
もちろん「自分にとって」という意味です

一般的には、、どうなんだろ?
やっぱり外資系ということもあって人の出入りもそれなりだし
成果/能力主義ではあるし…
両親が1番心配してる模様です
そもそも会社名を知らないんじゃしょうがないかな^^;

かなり大手の会社だし、例えば外資の証券会社に比べたら
全然クビとかってないのですが(もちろん少なからずありますが)
最近は転職だなんだってよりも
新卒を育てて会社を大きくしたいらしいので
そういう環境は整いつつあるみたい
面倒見がいいというよりはそういう仕事の場があるだけで
チャンスが"あるだけ"
それを生かすも殺すも自分次第

んんんん~自分で書いてて若干シビアな会社だ笑
それでもそういう環境が会社に僕が求めているものの1つなので
全然問題ないです

今は↑の過渡期みたいなもので
平均年齢30歳とかなので実際はもっと厳しいと思います
がんばれ自分w
スポンサーサイト
2007.04.26(Thu) 01:24 | 就活 | Trackback(0) Comment(2)

 
実力は伴っていなければ身を立てられません。若いうちにシビアの条件に身を置き、修行を積むというのは良いことではないかと思います。

私の場合、そう思い、頑張って学位(論博)を取ったのですが、その学位はとってもなんちゅうこともなかったです(笑)。「足裏の飯粒」とはよくいったものです。どうも修行する方向が間違っていたようで、この点は注意です(笑)!
2007.04.27 (Fri) 08:20 | URL | excimer [ 編集 ]
 
そうですね
色々迷ったのですが
"シビア"という点がかなり大きいです
そういう状況に身を置かないと
自分がダメになっちゃう気がするので^^;

Ph.Dは海外は評価が高いのですけどね…
日本はシステムを整える気がないのが残念です
博士も考えなくもなかったので
2007.04.27 (Fri) 22:04 | URL | zen [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。