スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
天下一武道会

以前の日記に書いたミーティング
昨日無事に終わりました

1対3だと思いきや

学生が僕1人
ウチ:教授2人研究員2人
相手:教授1人助手?1人(相手は某大医学部の方です)

なにこのヤジロベーっぷり
周りに悟空とベジータしかいないんですけど

しかも僕が呼ばれるタイミングがおかしい
「zen君、準備が出来ましたので会議室にきてください」

いってみたら既に僕以外の6人勢ぞろい

いやいやいやいや
こゆのって周回遅れ以上に下っ端な僕が最初にいて…
てかせめて相手側よりも先にいるべきなのに…

7人で1時間程簡単なミーティング
そして相手側が帰った後に2時間僕ら5人でミーティング

ようやく修士論文の方向性がハッキリしてくれて何より
しかしその後のミーティング…
うちの研究室の頂上決戦みたいな感じで
半分も理解できていなかった…

「ラグランジュうんたらかんたらが…」
「超弾性体が、、それってポテンシャルの項に…」
「混合体理論では○○の扱いって…」
「ペナルティではなくて、、、エネルギーのなんとかかんとか…」


ヽ( ´∀`)ノ


まあ知らない単語が出てきたわけじゃなくて一安心
来週のミーティングまでに理解したフリをしないとダメだなぁ笑
スポンサーサイト
2007.05.16(Wed) 09:33 | 未分類 | Trackback(0) Comment(2)

 
ベジータのしっぽを切って悟空を救うのはヤジロベーだがや
2007.05.16 (Wed) 21:13 | URL | りんぞう [ 編集 ]
 
確かに…
こっそり活躍しようと思いますw
2007.05.17 (Thu) 13:35 | URL | zen [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。