スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
愛国心

今日は雨の中バイト先の社長面談でした
色々な話をして非常に勉強になったのですが
その中でも

Q.将来(1年後とかって意味)どうするか

という質問に対して
博士課程にいく東南アジアの某国の留学生の同期が
こんな返事をしていたのが印象的でした


自分だけが満足を得たいというのであれば
日本でだってやりたいことを見つけることは出来るのですが
やっぱり私は自分の国に帰って
自分の国のためになることがしたい
例えば起業するなり大学の教授になるとかがいいです



今のバイト先(ベンチャー企業のプログラマー)を選んで
改めてよかったなぁと思ってしまいました
スポンサーサイト
2007.07.14(Sat) 22:32 | 未分類 | Trackback(0) Comment(4)

 
日本にいても母国への貢献はできるよ、そういう架け橋みたいな仕事はいっぱいあると思うよね、そして、むしろ日本でやっていくのは母国よりきついと思うよね。
問題は本当にその気持ちはあるかどうかで、母国に帰るかどうかじゃないと思う^^
2007.07.16 (Mon) 00:57 | URL | Joly [ 編集 ]
 
あれ?
Jolyこのブログ読んでたのかーー
まあその人も既に留学生同士で起業してるし
こっちにいながら自分の国のために、って自然になるのかもね
架け橋みたいな仕事ってどーにもアウトソーシングとかのイメージが強くって
自国のレベルアップには帰るしかないのかなー
なんて思ったり
考えたことないからあまりわかんないのだけど..
2007.07.17 (Tue) 01:11 | URL | zen [ 編集 ]
 
読んでたよ、柏の様子をzenのブログからのぞんだりしてる笑
2007.07.17 (Tue) 22:56 | URL | Joly [ 編集 ]
 
まらmixiはじめちゃえばいーのにw
2007.07.21 (Sat) 13:54 | URL | zen [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。