スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
カカなんて大したことない

お父さんはエンジニアでお母さんは大学教授で、
幼い頃から名門サンパウロでプレーし、
小学生の頃サンパウロジュニアで日本の山形に短期滞在して、
その時お世話になった老夫婦の恩を忘れず、ずっと手紙でやり取りし、
02年ワールドカップで日本に来たとき
ブラジル代表戦のチケットを老夫婦に送り、
その当時貰ったこいのぼりのおもちゃや5000円札を今でも大切に持っていて、
18歳の頃、プールで飛び込みをした時に脊髄を損傷し
視力がかなり落ちても夢を諦めずプロになり、イタリアの名門ACミランに移籍して
富と栄誉を手にして、昔から付き合ってる幼馴染は
クリスチャン・ディオール・ブラジルの偉いさんのご令嬢で、すんごい美人で
料理が上手なのにメディアにしゃしゃり出たりせず、ミラノの大学に在学中で
結婚の約束をしているのに正式に結婚するまではセックスはしないと誓い、
それを頑なに守った。そんなドコにでもいるプレーヤー、それがカカ。


-------

某所で有名なコピペですが
あんだけサッカーうまくて人間としても素晴らしいなんて卑怯だ!笑

クラブW杯は浦和戦は一旦家に戻って見てました
その後再び研究室にいって
日付が変わるくらいまで発表資料を作っていたところで

我が研究室のよっぱらい4人組が満を持して参上
スラムダンク三浦台戦で問題児軍団投入シーンを彷彿とさせますね

発表資料作りも飽きてきたので(全然作ってないけど^^;
そっから朝までナポレオンや麻雀
その後みんなで屋上にいって日の出を見てたのですが
あんなに綺麗なのは初めて見たかもしれない…

なんかまとまりがない文章になりましたが
何が言いたいかというと、人生楽しいですってことです笑
スポンサーサイト
2007.12.15(Sat) 10:46 | 研究室 | Trackback(0) Comment(0)


 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。