スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
謹賀新年

明けましておめでとうございます。

…いやはや、去年は色々と経験した1年でした。
今年はその経験を生かす1年としたいと思います。


・仕事
ITは大変だけど楽しいことがわかりました。
景気よくなれーーー!笑


・私事
よーやく私事>仕事です
忙しくなってしまう前に楽しんでこーと思います


ちなみに忙しさと厳しさを10段階にわけるとしたら※

前のプロジェクト 8(基本終電orタクシー/土日出勤有り/1日中お客さんと仕事)
今のプロジェクト 2(遅くて21時/土日なし/お客さんと全く接点なし)

5年以上うちの会社にいる人に状況を説明したところ
「そんな甘いプロジェクトありえねーよ!」だそうです

前のプロジェクトは「今うちの会社でも指折りのハードなプロジェクト」と言われてたし
まさか1年で両極端を経験させてもられるとわ。。
面白い会社だなぁってなんかしみじみ思いました


※レベル10+だと、30連勤&基本タクシー帰り(9:30 - 28:00)という忙しさ
アホだろ…


----------


休み中にふと思った愚痴を忘れないうちにメモ

今のプロジェクトはなんだかワークライフバランスとかゆっていて
なぜか同期が「僕今週水木金と忘年会あるので19時には上がります」というのが割と通る
いい上司達です。。

って、、は?

上司が割と甘いことをいいことに
忘年会シーズンとはいえ週に3日飲み会をいれるとか、、ゴメン。意味わかんない。
僕らアルバイトじゃないんですけど、、

その上大した働きもしていないのに残業代をせっせと申請する同期…
そりゃ働いた分だけつけるのは労働基準法とか?であったよーな気がするけど
自分の技量不足のせいでの残業は、自分の判断で残業を申請しないという
一見悪しき習慣なんだけど個人的にはそのとーり!と思う暗黙の了解があるのに

もはや同期への愚痴ですね

共通の友人と忘年会をしていたときにその同期が
「××チームは平日なのに飲み会いったとかいう雰囲気で、ぬる過ぎてダメ」
とかゆっていたらしいことを聞いてしまって…

お前がゆーな!!!!

って思ってから、もうその同期はダメです
仲良かったんだけどな…笑

もちろん面と向かって嫌いだなんて態度には出しませんが
なんか色々無理


そんなわけで来週からは忍耐強く仕事をしていこーと思います
嫌いだけど、別に悪いヤツではないので
僕もリミットブレイクすることはないんじゃないかとふんでします

スポンサーサイト
2009.01.03(Sat) 04:13 | 未分類 | Trackback(0) Comment(4)

 裁量労働
うちは残業代でないから、俺は「いかに仕事を早く切り上げて飲み会に行くか」に命を賭けてます。
2009.01.03 (Sat) 10:59 | URL | やまぐち [ 編集 ]
 
>やまぐち
給料体制って難しいよね…
働いてる人のレベルが同じ(てか高い)なら特に不満はないのだろーけど
企業が大きくなるほどレベルにバラつきがあって…
そうなると残業より年俸+インセンティブのがよい気がする
2009.01.04 (Sun) 03:19 | URL | zen [ 編集 ]
 
初コメントさせていただきます。

残業代富豪っていますよね。
でも、残業って会社にとっても従業員にとっても
あんまりいいもんじゃないです。

そういうセコイ稼ぎ方をする人はやっぱり何年かたってみると
しょぼい人になっています。

いいじゃありませんか、真剣に怒ってもしょーがないのでなまぬるく見守るのが・・
2009.01.06 (Tue) 20:37 | URL | わかさあ [ 編集 ]
 
>わかさあさん

コメントありがとうございます◎
やっぱり生ぬるく見守るくらいでいーですよね…
同じチームだし変に波風立てたくないです↓

残業も程度によると思うのですが
それが当たり前になるとスケジュールの引き方も自然とタイトになって…
そして結局残業しなきゃいけなくなるというループ。。
いいもんじゃないですね↓

時は金なり、と言いますが
お金いらないから残業したくないです笑
2009.01.07 (Wed) 23:03 | URL | zen [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。