スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- | スポンサー広告 |
3月が去った

早すぎです

でもれーせーに思い出してみると
先週末に焼き肉食べたり研究室仲間と飲んだのは凄く遠い気がして
なんだか感覚的によくわかりません

気がつけば3月なんだけれど
振り返るといっぱい色々なことやってて確かに1ヶ月は経っていて…

んーーーー、わからんw


-----------

今更ですが、ホンダF1撤退しましたねー
スポーツカーの開発とかも縮小したそうで
それを目的に入った人が偉く困ってるとか困っていないとか
(全て又聞きなので詳細は不明

僕も全然わからないけどスポーツカーとかが好きで
大学入ってしばらくは流体力学とかやってボディの設計して…とか思っていて
就職には車業界を考えていたのだけれど

一度研究所に見学にいったときに
なんだかえらく燃料電池車や電磁波とかの研究に力をいれていて

エコカーにしか興味なくって機械屋さんより化学屋さん求めてるんだろーなー
(化学科という意味じゃなくて機械の中でもエネルギーより?な人って意味

と思ったらなんか急に熱が冷めてきて、気がついたら外資コンサルです

実際プリウスやインサイトが増産されてるし
スポーツカーはますます売れなくなってきているし
モータースポーツももう流行らないのかなぁ…なんて感じになってきて

「やりたいことが出来ない」という意味では車業界を選ばなくて正解でした
あんときビビっときてよかったなぁ…


かといって外資コンサルがいい道だとも思えませんが、、

まあ、少なくとも今がなんだかんだで楽しいので問題ないかなと
こと5年とか考えたら周りの人の話を聞く限り仕事面では結構充実しているし

でも将来とか考えたらやっぱすんなり大企業いっとくべきだったかなーとか思ったり

なんだか大学の友達と飲み会をする度にそゆことを考えてしまいます
考えることが悪いことだって意味じゃないのだけれど
「大企業いっとくべきだった…」とか思う日が来るような気がしてちょっと怖い


+++++++

外資系とかIT/コンサルにいって転職を続けてうまくいっている人は
自分で道を探すとかじゃなくって今やってることに常に全力を尽くしていて
その上で「自ずと道が開ける」ものです
1年単位で職を転々とするジョブホッパーになってはいけない
1つの職についたら3年は頑張ってみて、それから自分のキャリアを見直すべき

+++++++

みたいなことを就職活動時にお世話になった人に言われたのだけど
今はそれを信じて(もちろん納得した上で)頑張るのみです

10年以上働いた上で転職して1年目で「この会社ダメだ」ってのはいいけど
新卒ですしねー


…でも今不況過ぎてるから、残りたくても残れないかも笑

スポンサーサイト
2009.03.30(Mon) 01:20 | 未分類 | Trackback(0) Comment(2)

 自動車業界はどんづまり
どもども、個人的には自動車業界も売れないとどうしようもないので
どんずまりな雰囲気がずいぶん前からありましたねー

私も自動車に13年いたので、今の景気が悪くなる前の景気の悪い時の
閉塞感を経験しています。

モータースポーツがお好きで入るのは正直、やめといて正解だったとおもいます。

あと、自動車業界ってすごく体育会系な感じで酒ばっかのますので
肝臓ぶっこわれて若くして病気になったりなくなったりする方も。。。

まー外資系がいいってわけでもないけど、少なくとも自動車業界は
年功序列で全くもって個人の活躍を給料に反映しないのである程度
優秀で汎用性のある人はさっさとほかの業界に行きがちでした。

まだ若いのだから体力もあるし、がんばってくださーい。
2009.03.31 (Tue) 22:16 | URL | わかさあ [ 編集 ]
 
自動車というか、確かに工場に近いメーカは特にお酒は…ですね
僕は全くお酒がダメなのでその点はよかったかも

若さと体力のあるうちに外資系で磨きをかけよーかと思います◎
2009.04.02 (Thu) 01:20 | URL | zen [ 編集 ]

 

 

 
URL:
 
Comment:
 

Pass:   管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。